外来手術(日帰り手術)

眼科手術の進歩は目覚ましく、ここ10年で、白内障などの簡単な手術であれば10分程度で終了できるので、日帰り手術で行うことが一般的になってきました。
当院では白内障に限らず、目のまわりの手術、逆さまつげや眼瞼下垂症の手術を、患者さまにご負担が少ない日帰り手術を積極的に行っております。

当院で日帰り手術に対応する疾患

  • 白内障手術
    >>「白内障の治療」のページをご参照ください。
  • 眼瞼下垂
  • 逆さまつ毛
    二重まぶたの手術と同じ埋没法で治療することができます。
  • 翼状片
    結膜(白目)の組織が角膜(黒目)の上に入ってくる病気で、進行すると乱視の原因になったり、視力低下につながります。そうなると手術の適応になります。再発も多い疾患です。

その他、眼瞼腫瘤(がんけんしゅりゅう)、霰粒腫(さんりゅうしゅ)など。

日帰り手術のメリット

お忙しい方も身体一つでお出かけいただければ、短時間で手術を受けることができます。
「手術を受ける」ということだけでも、非日常的で大きなストレスとなる出来事です。手術前後もいつもと同じ環境で、ストレスなくお過ごしいただけます。
診察から手術、術後の検診まで、主治医が一貫して対応します。術前、術後の不安や悩みもいつでもご相談をお受けします。
入院のための費用がかかりません。

患者さまにも、ご家族様にも、ご納得のいく説明を。

目にメスを入れるのは、誰でも怖いことです。
本当にご納得されているかどうか、患者さまの表情を見ながら、おひとりお一人に、ゆっくりご説明していきます。

また、お帰りの際には説明書もお渡ししますので、お家に帰られて、ご家族の方によくご相談ください。
ご高齢の方は、なるべく家族の方とご一緒に説明をお聞きいただくよう、お願いしています。
ご家族の方もお忙しいと思いますので、場合によっては別途、ご説明を差し上げることも可能です。

ご相談はお気軽に

眼のことでお悩みでしたら、狭山市入間川にある齋藤眼科医院まで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

tel_bottom.png